トミー・エマニュエルさんの「アンジェリーナ」

0
    こんにちは。

    アコギストの動画を見ているとかなり演奏スタイルやタイプまちまちですね。

    いろんな奏法でアコギの特徴や音を活かしているのがわかります。

    あまりの上手さに参考にさせてもらうどころか感動して何度も見てしまうものも沢山あります。

    以前、アコギの神とされるトミー・エマニュエルさんを知ってから、彼の演奏スタイルが好きになり、

    たまに動画を拝見しています。上手いだけでなく、相当完成度の高い曲であり、メロディーも

    聞きやすい感じで気に入っている「アンジェリーナ」という曲をご紹介します。 


    Tommy Emmanuel - 「Angelina」
    http://www.youtube.com/watch?v=AhR04kmcSXU
     
    YouTubeです。


    トミーは他にも名曲がありますが、今ハマっているのがこの曲です。

    アンジェリーナとは娘さんの名前みたいですね。

    繊細なタッチの部分が多く、優しい感じが伝わってきます。

    この音はかなりアコギそのもののサウンドですね。マグなどの音とまったく違います。

    こんなリアルな音に惹かれています・・・。


    そういえばなんとなく、鼻歌まで聞こえてきます。

    かなりの高感度マイクを仕込んであるだけに、拾ってるのでしょうか(笑

    そして左足で完璧にリズムを刻んでますね。自分もやってみようかな、なんて思ったりします。

    トミー自身がアコギと一体化してるように見えます。一体化して音を紡いでますね。

    こんな風にアコギを弾けたらずーっと弾いていたい曲ですよね。

    みなさんと自分にとって、練習のモチベーションアップのためになればと、

    たまに動画紹介もしていこうと思います。それでは、またです。


     

    ←このスコアに「アンジェリーナ」など収録されています。

    コメント
    はじめまして、こんにちは★

    クラシックに限らずソロギターの世界ってやっぱり広いんですね、YOUTUBE繁栄のおかげで最近またお一人さまギター熱上がってきたところにブログ見つけてコメント書いてしまいました、嬉しくて。

    自分はこのトミー氏のようにピック使って、ってのがどうしてもできないです……親指&人差し指が弦に直接触れなくてなんか不安になります

    よく弾いたのはアンドリューヨーク、よく聴いたのはエリックモングレインって感じです、弾くのはガットの方が好きなんですけどね(笑)グダグダなコメントですみません。
    • zetuman
    • 2012/04/26 6:18 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    .

    アコギの練習時間がなかなか取りにくい人はコレ!

    自宅でレッスン可。スクールと比較すれば簡単・安価!

    コピーに慣れたらアレンジでもっとソロギターを楽しもう!

    頑張る人に!

    最近の記事

    カテゴリー

    アーカイブ

    コメント

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM